チーム紹介

  • HOME »
  • チーム紹介

 

 

『どんなチーム』

一言で言えば野球の醍醐味を満喫できるチームです。

  • ホームランを打つこと
  • 三振が取れるピッチング
  • 華麗な守備
  • 攻撃的な走塁

などを本気で目指して練習に取り組んでいます。

また、「体が小さいから小技を磨け」「体が大きいから体格的にファーストだ」など,体格で決めつける様な指導は一切行いません! 中学校入学当初は140㎝だった身長も、卒業する時には170㎝になることだってあります。 将来通用する選手の育成を目指すためには、体格に関係無く、野球の醍醐味を追及することが大切だと考えています。

目指せ!スター選手!!

体が小さくても躍動感抜群のスイング!!

下記の動画をクリックでチェック!!

 

『目指すは、褒め上手集団』

楽しくなければ上手くならない!をモットーに練習を行っています。

楽しい練習雰囲気を作るために、「ナイスプレー」「ナイスバッティン」「いいね~」などといった、ポジティブな声掛けで練習を盛り上げています。また、ミスをしても一切ネガティブな声掛けはありません! 「ナイストライ」「イメージOK」など、ミスの中でも良い部分を皆で見つけ、褒め上手集団を目指しています。

金沢河北ボーイズは、ミスOKだからトライすることを大切にしています。

『変化を進化に変える練習法』

個の能力を伸ばすことを第一に考えています。

常にテーマを持ち、効率性を重視して練習を行っています。

効率良く練習を行うために、練習のテンポ・時間の設定などを行い、より多くの回数をこなせる様にしています。

なぜなら、技術を身に付けるためには、回数をこなし、体に染み込ませる必要があると考えているからです。

2ヵ月で劇的に進化を遂げた選手達!!

下記の動画をクリックして選手達の進化を見て下さい!

打球に対して一直線にいかない!

捕球する時は、グラブを閉じない!

ことが大切です。

 

『どんな指導者?』

選手達に聞いてみました!

 

『どんな仲間がいるの?』

非常に仲が良いです。しかし、仲が良いだけではなく、チーム内のルールを守っていない子に対しては、指摘し合える集団でもあります。実際に、その様な場面を何度か見たことがあります。

仲が良いだけではなく、お互いを注意し合える素晴らしい集団です。

『金沢河北ボーイズとは?』

財団法人日本少年野球連盟 北陸支部に所属する中学硬式野球チームの金沢河北ボーイズです。金沢市北部やかほく市を中心に活動をしています。

 金沢河北ボーイズは、一般社団法人地域スポーツシステム研究所(PSI)が運営をおこなっており、スポーツクラブが運営する事で、保護者の方の運営面での負担軽減を図っています。また、地域と一体化したチーム作り・目先の結果に拘らず個の能力を最大限に伸ばす指導に力を入れています。

『チーム理念』

私達は、選手たちのためらいのない全力プレーを通じて、地域に元気勇気感動を起こすベースボールプロデューサーです。

選手の育成・地域の活性化に努め、地域と一体化したチーム、そして、地域の方々から応援されるチームを目指しています。

 

『チーム方針』

野球の醍醐味を満喫できる最高のプレーをさせる!

・ホームランを打つ事

・三振が取れるピッチング

・華麗な守備

・攻撃的な走塁

など、子供達には伸び伸びプレーを楽しんで貰える環境を提供します。

『指導方針』

私達は、個の能力を最大限に伸ばす事を第一に考えています。野球の醍醐味を追及することで、個のレベルアップ・将来通用する選手の育成にも繋がると考えています。また、試合に勝つ事は二の次と考えいていますが、個のレベルアップがチームを勝利に導きます。

TEL 090-1310-9029

PAGETOP